HOME > 製品情報 > 総合野生植物ミネラル
水溶性野生植物ミネラル
野生植物ミネラル塩
餌料用野生植物ミネラル

総合野生植物ミネラルとは、健康食品向けに開発されたミネラル製品です。
生物に必要な多種類のミネラルをバランス良く含有し、かつ高い還元力を有することが特徴の製品です。単独でも色々な健康素材と組み合わせて使用することもでき、体に必要なミネラルを確実に供給するためのベース的ミネラルサプリメントです。

本来人間は、主に植物をミネラル摂取源としてきました。総合野生植物ミネラルは、栄養学的に調整したミネラルバランスではなく、植物のミネラルバランスをそのまま有しています。この点が、現在市販されている鉱物由来のミネラルと大きく異なる点です。
 
野生植物は、健常な大地から多種類の微量ミネラルを吸収しています。この野生植物から抽出した総合野生植物ミネラルは、これらの微量ミネラルを多種類摂取できる点が大きな特徴です。
ヒ素、鉛、アルミニウム等の、人体に有害と言われているミネラルも、実は微量に人体には必要なミネラルであり、これは医学的・薬学的にもわかっています。
PIXE(Particle Induced X-Ray Emission)とは
他の分析法に比べ非常に高感度で、物質に含まれているナトリウム〜ウランまで約80種類(気体元素不可)の元素を一度に定量分析(多元素同時定量分析)できる分析機です。
上記のグラフを見ていただくと分かりますように、総合野生植物ミネラルは多種類のミネラルを含んでいます。
総合野生植物ミネラルは、高い還元力を有しており、これは他のミネラルサプリメント製品には無い特徴です。
還元力(すなわち抗酸化力) を有する健康食品素材としては、ビタミンCやポリフェノール類が知られていますが、これらの素材は、加工等の製品化の過程で還元力が大きく減少し、最終的には還元力による効果があまり期待できない製品となっているものが多く見られます。「総合野生植物ミネラル」は、単独でももちろんですが、これらの製品に加えることにより、還元力を強化することもできる製品です。
*1 ORPとは、酸化力・還元力洗わす値であり、単位はミリボルト(mV)で示されます。
マイナスの値が大きい程、還元力が強いことになります。
例えば、アセロラ(ビタミンC)との組み合わせですが、確実に還元力が強化されていることが分かります。